Q&A

インターネット環境がない場合は、受講できないのでしょうか?
オンライン講座がありますので、受講できません。インターネット環境をご用意ください。
受講するための参加要件について、自分が対象になるのか知りたいです。
支援開始月の前月の末日時点において以下の全てに該当する方にお申込みいただけます。

① 35歳以上55歳未満

② 事業利用前1年間正社員として雇用されていない、かつ事業利用前直近5年間に正社員としての雇用期間が通算1年以下、概ね1年以上臨時的・短期的な就業を繰り返す、あるいは臨時的・短期的な就業と失業状態を繰り返すなど不安定就労の期間が長い、非正規雇用の就業経験が多い、あるいは就職後の就労期間が短い、安定した就労の経験が乏しいこと

③ 安定した雇用を希望していること

④ 公的職業訓練を受講していない、または受講する予定がない

⑤ 過去に不安定就労者再チャレンジ⽀援事業による⽀援を受けたことがない⽅
参加対象要件②の正社員として雇用された経験が乏しくとはどの程度のことを言うのですか?。
下記のいずれか1つ以上に該当する方です。
直近5年間に、
・概ね1年以上、臨時的・短期的な就業を繰り返している方
・臨時的・短期的な就業と失業状態を繰り返している方
・非正規雇用の就業経験が多い方
・短期間で就職することを繰り返している方
例えば直近5年間で1年に満たないバイトやパート又は契約社員、派遣を繰り返している方は該当します。
現在、非正規社員なのですが、講座に参加することはできますでしょうか?
はい、現在、非正規社員であれば、参加要件の1つを満たすことができます。
職業訓練受講給付金対象の講座だと聞いたのですが、自分が対象になるのか知りたいです。
一定の要件を満たす方は、セミナー期間中、職業訓練受講給付金の支給を受けられる可能性があります(原則、1か月当たり10万円+通勤手当)。
※職業訓練受講給付金については、以下「求職者支援制度についてのご案内」でご確認ください。また、詳細は管轄のハローワークにお尋ねください。

●「求職者支援制度のご案内」はこちらから
●「求職者支援制度のご案内(シフト制で働く方、休業中の方など)」はこちらから
●「求職者支援制度のご案内(地公体一時雇用向け)」はこちらから
●「職業訓練受講給付金の特例措置について」はこちらから
受講はいつから可能でしょうか?
毎月開催しておりますので、お好きなタイミングでご参加ください。
受講会場は自由に選べるのでしょうか?
空き枠があれば、通いやすい会場を自由にお選びいただけます。
スケジュールの都合により、参加できない日があるのですが、受講可能でしょうか?
やむを得ず欠席される場合は、事前にご連絡ください。
受講にあたって、お金はかかるのでしょうか?
受講は無料となります。また、要件を満たす場合は、月10万円の職業訓練受講給付金が給付されます。
複数コースを受講することはできるのでしょうか。
受講はいずれかの1コースのみとなります。
面接が不安です。
就職支援セミナーではロールプレイング含め面接対策もしっかり行うので、自信を持っていただけるかと思いますが、 企業様の了承を得られれば求人企業開拓員が面接に同行することもできます。
<事業について>
本事業は東京労働局から「株式会社クオリティ・オブ・ライフ」が委託を受け、「学校法人大原学園」と連携して運営しております。
【主催】東京労働局
【問い合わせ先】
正社員就職支援 GO UPプログラム事務局
050-3138-3750(受付時間 平日10:00~17:00)
info@tokyo-seisyain.com